はな動物病院では一緒に働くスタッフを募集しています

現在、はな動物病院では一緒に働いてくれるスタッフさんを募集しています。

【受付中の職種】
①看護師
②受付事務
③清掃スタッフ(夜間)

「よく働き よく遊べ」がモットーのはな動物病院で、動物たちに囲まれながらお仕事をしてみませんか?

興味のある方は、勤務時間や諸条件等をご説明いたしますので、診療時間内に電話にてご連絡ください。

受付電話番号:0493-53-6067

診療受付時間:9:00~11:30/16:00~18:30
休診日:水曜日・日曜午後・祝祭日午後

当院の新型コロナウイルス対策について

当院の新型コロナウイルス対策についてご案内になります。

①受付は病院駐車場に着いた時点でお電話でも受け付けます。
受付終了後、そのままお車でお待ちください。

②待合室の混雑緩和のため待合室の人数を6名様までに限定します。
(一家族一名様でお待ちください。※お子様は除く)
診察の順番がくるまでお車などでお待ちください。

③診察室での診察時間の短縮のため、問診票の記入をお願いする場合があります。


色々とご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

当院スタッフ・及び院長 原が元気に診察できるよう、こちらも気をつけて頑張ります!

休診日カレンダー

はな動物病院は動物たちのかかりつけ医です

はな動物病院は、困った時、ご心配な時にいつでも受診できる「動物たちのかかりつけ医」です。生まれたての赤ちゃん子猫ちゃん、子犬ちゃんから、介護が必要なご長寿の老犬まで、幅広く対応させていただいております。

 
 
 

はな動物病院の診療に対する4つの想い

5つのハートによって成り立っています

はな動物病院は「獣医師」「看護師」「動物たち」「飼い主さん」「地域の方々」の心でもって成り立っております。

「獣医師の治したいという思い」
「看護師の労りの心」
「動物たちの一途な信頼」
「飼い主さん達の愛情」
「温かく見守ってくださる地域の方々」

によって「はな」は成り立っています。

信頼に基づく安心の医療を

手術風景

飼い主さんが家族の一員である動物たちの医療を、私たち病院スタッフに任せてくださるのは、病院を信頼しているからこそだと受け止めております。

だからこそ、その信頼に応えるよう、信頼を得られるよう、私たちはプロとして、努力し常に医療の向上を目指す、誠実な仕事をしなければならないと考えています。

「病院>飼い主さん」でも「病院<飼い主さん」でもなく【病院 + 飼い主さん】の医療

診察風景

適切な治療を行うためには、病院と飼い主さんとの間に信頼関係が不可欠です。

動物たちの状態は飼い主さんしか伝えられませんし、実際行う治療も飼い主さんと相談した上で決めています。

お互いを信頼し、協力し、そして同じ目線で動物たちを幸せにしていきましょう。

「はな」の医療は「よく聞き、よく診て、よく話す」

診察風景

人のコトバが話せない動物たち。当院の診察は、飼い主さんの話を聞くところから始まります。

そして獣医師は動物たちを診て、触って、気持ちを読み取って「どうしたの?どこが具合悪いの?」と探っていきます。

必要とあらば検査をし、病因を診断します。そこからまた、飼い主さんとのお話しです。

ですので、待合室で長い時間お待たせすることもありますが「よく聞き、よく診て、よく話す」ことで、動物たちにとって何がベストな処置なのか?適切な判断を下すことができます。

診察案内

日・祝日月曜火曜水曜木曜金曜土曜
9時~11時30分休診
16時~18時30分休診休診休診

飼い主さんからうれしい声を頂きました

深谷市 ラムちゃんの飼い主さん

14歳になるミニチュアダックスフンドのラムです♪大きなけがや病気もなく日々元気に過ごしています!

ディズニーのダッフィーにそっくりな顔の模様がチャームポイントです♪

はな動物病院さんには開院時よりお世話になっておりますが原院長はじめスタッフの皆さんには常日頃より親切丁寧な対応に感謝しております!

深谷市 アイリーちゃんの飼い主さん

2歳になった元気でやんちゃなトイマンチェスターテリアのアイリーです♪

ミニチュアダックスフンドのラム共々原院長はじめスタッフの皆さんにお世話になっています!

以前、原院長に膝蓋骨脱臼の手術をしてもらいました。

今ではすっかり良くなり元気に家中飛び回っています♪

小川町 エルフちゃんの飼い主さん

12才になったゴールデンレトリバーのエルフです。

昨年末、突然の発作、以来、何度となく発作。

その度、原院長先生はじめ、スタッフの皆さんに支えて頂き元気に過ごせています。

数年前には手術もして頂きました。

とても難しい箇所ではありましたが、今では腫瘍があった事も忘れるほど、きれいに治り、再発もありません。

エルフも院長先生やスタッフの皆さんが大好きで、しっぽを振りながら喜んで病院に入ります。

これからもトイプードルのカイト共々よろしくお願い致します。

診療の流れ(初診の方)

まずは受付をお願いします。
診療時間終了の15分前までにご来院いただき受付をお願いします。受付順番表にご記名いただき、看護師にお声がけください。

カルテを作成させていただきます。
待合室でお待ちください
受付順に診察をいたしますので、待合室にてお待ち下さい。掲示板や雑誌、体重計、ウォーターサーバーなどもございますのでご利用ください。

【院長からのお願い】
・ワンちゃんは必ずリードをしっかり持って!
・ネコちゃん、ウサギさんは必ずキャリーケースに!
診察・検査・治療
診察室にて診察を行います。しっかりお話を聞かせて頂き、様子を診させて頂きながら、大切な動物たちにとってベストな検査、治療を行っていきます。

飼い主様とご相談の上、治療方針なども決定していきますので、ご協力いただけますと幸いです。
お薬とお会計
診察が終了しましたら、受付にてお会計をお願いします。お薬が処方される場合は、会計時に一緒にお渡しいたします。
お大事に。気をつけてお帰り下さい。
お会計、お薬の処方が終わりましたら、本日の診察はすべて終了になります。

気をつけてお帰りくださいませ。

はなギャラリー

お問合わせはお電話ください

些細な疑問や不安でも、是非、お気軽にご相談ください。
あなたからのご連絡を心よりお待ちしております。

《お電話受付時間》診療時間内のみ対応となります。
PAGE TOP
MENU